MacBookの電源周りをリニューアルしました

  • -
    コピー

AmazonでSSDを買ったら、1個買ったのに複数個入りの箱が届いて、余分な分を返送したら、なぜか全部返送扱いをされ、返金をされてしまい、返金処理キャンセルしなさいなってお願いしたら、クレカだともう無理だから、再請求していい??了承だったらお問い合わせフォームから連絡してね。ということで、お問い合わせフォームからいいよと送って、やっと正常な感じになりました。
なんというか、けっこうやりとりめんどかったので、いっそのこと複数個入りが届いた時点で、目をつぶって全部パクっとけば一番幸せだったんじゃないかと思った正直者村のアクツです。
こんばんは。(長い挨拶)

MacBookの電源とケーブルをAnker製品に買い替えました

訂正:電源・電源タップと書いてたのですが、正しくは充電器ということを教えてもらいました(すごいぞSNS!ありがとうshinya Bさん!)
(まあ、私のように電源・電源タップで探してる人が世界中で3人ぐらい居そうな気もするので、こちらで訂正しつつ、そっと誤字はそのままにしておきます。超ニッチ層にひっかける気満々)

リュック壊れた事件があってから、通勤の荷物をなるべく軽減するぞ!と心に誓いまして、あれこれ持ち歩くものを少なくしたり、軽減させたりと現在思考錯誤しています。

そして、MacBookの電源タップも例外ではないわけでして。純正品だとちょっとした武器になりそうなぐらいの重さでしんどかったので、買い換えようと決意してたのです。
そして、ちょうどAmazonのタイムセールのときにほしかったAnkerの電源充電器が入荷してたので、買いました。

ankerの電源とケーブル

買ったもの1 – 電源タップ 充電器

AnkerのPowerPort Atom PD1です!
WordCamp Tokyo 2018の戦友(ジャイアンばりの友達扱い)の金子さんと戸田さんがFacebookで情報流していて、ずっと気になってたのですよ!

さすが次世代! “Atom PD1” は軽い!!

Ankerの別の電源もけっこう軽いな〜(Macの純正品の半分の重さ)って思ってたのですが、この子は更に半分ぐらい軽くて、もうゼログラムじゃない??って思えてしまうぐらいの軽さ。
あとめっちゃ小さい!!
Amazonのレビューだと、コンセント部分折りたためないのはいただけない!って結構書かれてたけど、この小ささだとあまり気にならないかなと思える小ささです。

小さいと電源が複数使える!!

純正の電源タップ、重いだけはなくてサイズも大きくて、電源口を複数潰してしまうこともけっこうあったので、この小ささはありがたい!
ちゃんと口にそれぞれ電源させる!!!!

残念:電力が弱い

30Wなので(Pro15インチだとほんとは80W)、覚悟はしてましたが、やはりMacBook Proの15インチだと、ちょっと弱い(涙)
一人で作業だとギリギリ充電走るのだけど、zoomで映像つなげると、充電より消費のほうが上回ってしまい、コンセントつないでるのに、バッテリーがどんどん目減りしていきます(::)
多分、PhotoShopとイラレだとかだと大丈夫だけど、動画レンダリングとかあたりも、消費のほうが上回る可能性がありそう。

欄外:zoomはカメラをオフにすると消費電力が結構少なくなる

アクティビティモニターで見てる感じだと、カメラをONにしていると50ぐらいになるのに対して、カメラをオフにすると15ぐらいまで数値が落ちるので、映像を切るだけで結構落とせました。

結局のところ

今後、Pro15インチでも使えるらしいもの(Atom PD2)もでるらしいので、今すぐ欲しいとかじゃなければ、とりあえずまっておいたほうがいいかもといった感じです。
でも、軽いのと小さいのはホントいい! 人生が一センチぐらい明るくなるわ〜

買ったもの2 – USB-Cケーブル

電源用のケーブルも買い直しました。純正だと2mあるので、コワーキングとかでつなぐとき、余分な長さ分うねって邪魔だし汚いしで、イラッとしてたので、1mのものに買い替えました。

やはりこちらもAnker(Ankerばっか買ってるw)。
PowerLine+ USB-C & USB-C 2.0 ケーブルに買い替えました。
こちらは純正の電源タップでもなんなく使え、短くなったのですっきりしたので、買って本当によかったです!

Anker PowerLine+ USB-C & USB-C 2.0 ケーブルはケースもついてくる

ただ、苦言を申すなら、ケースいらなかった。
シンプルで頑丈そうで素敵だけど、ケースかさばるから、なんかマジックテープで結束するとかでいいのよ。
ケースいらないから100円割引してほしかったw

最後に

純正品が壊れるわけでもなくて、複数個持つことは余計なものを持つことじゃないかなってずっと買ってなかったけど、いざ買ってみたら、それだけで快適になったので(純正品も無駄ではなくて家とかでたまに使うし)ほんとチャレンジしてよかった。

実は、電源以外にもあちこちミニマリズムにしようと思って買い直したりしてるのですが、それは長くなるのでまた今度

  • -
    コピー